ケバブはどうした?

モンマルトルの丘に行ったら絶対ケバブ食べるべき!!


とのアドバイスを実行しようと思いましたが、ケバブ見つからず・・・

ケバブは見つからず、ジェラート
ジェラート屋さんが美味しそうだったので二人で半分こ


イタリアやん・・・


気になった方はこちら↓ジェラート屋さん

オープンを待ってダリ美術館へ
ダリ美術館

平日なのに結構人が多い

チケットは一般10€
日本語ガイダンスをレンタル3€

小銭を探してる間にお釣りが・・・・・学生料金で入れました
おっと~

中に入ると、彫刻の周りでちびっこ達がダンシング
ちびっこたち


みんな鼻の下にマジックでダリの髭描いててかわいかったです

一部作品
DALI3
DALI2

これがすごい!!↓
DALI4

下に虫の絵が書いてあって、筒に映ると人の顔になる

計算されつくしてますね~

美術館の外にはこんなレストランも
レストラン・サルバドール

石畳の街並みを散歩しながらアート探し

壁抜け男の彫刻壁抜け男

マンションのすぐ横に普通にある

それを真似してる子供壁抜け男を真似する子供

他にも風車があったり、お散歩にはもってこいです


お土産のチョコを買いにチョコレート屋さんへGO!

なんだか有名らしいので、スタッフのお土産はココで!!と決めてました

ARNAUD LARHER というお店です

ケーキも色とりどりで美味しそうでした







メトロに乗る前に、付き添いでスタバへ

スタバのメニューって全然違うんですね

パリのサイドメニューは色鮮やかでした

店員さんも陽気でイケメン

無駄に又買いそうでした

自粛自粛・・・




再びメトロでシテ島のノートルダム寺院を目指します

スポンサーサイト

メトロにのって

唯一の一日フリータイムの日

オプションでモンサンミッシェルに行く人が多い中、朝から一人修学旅行プランをビッチリしこんでおきました


朝食は完全にです

朝食2


早めに朝食を済ませ、モンマルトルから攻めます!!


乗換が面倒だったので、サン・ラザール駅まで歩き、初メトロ!!

メトロ初挑戦
入り口もオサレ


まずは切符と思い、他の人が買うのを観察・・・


前に買っていた人はスペイン語に翻訳して買っていたため、よく分からず

もちろん日本語には翻訳できず


とりあえず、最後は"non"を選べば買えるという知識のみで右往左往


すると、先ほどのエスパニョールが戻ってきて、二人分の切符をくれました

多く買ってしまったのかと思い、お金を払おうとしたら返されました

優しさに言葉の壁は無かったです

完全に日本語対スペイン語

初切符ゲット
切符ゲット

パリは、乗るためには切符が必要ですが、定額範囲なら降りるときは切符がいりません

メトロに乗ったら寝てはいけないと注意されてましたが、車内で演奏しちゃうジプシーとかいて眠れません

扉を開けるのは手動、閉まるのは自動なのもなんか不思議




ピガールで降りて、サクレクール寺院を目指します

途中カワイイ本屋さん発見
モンマルトルの本屋さん

外はこんな感じ

本もオシャレ

お姉さんが超美人さん!!

写真が無くて申し訳ない・・・


パラパラ漫画がかわいかったので購入

お店に飾ってあります



すぐ隣に愛の言葉の壁があります

愛の言葉の壁

爽やかカップルがデートしてました



最初の目的地サクレクール寺院の麓から
サクレクール寺院の下から

階段を上って行くのに絶対通らないといけない道を塞ぐように、大量のミサンガ売り・・・

フランス経験者GOTOのアドバイスは本当でした

疑ってごめんね


他の観光客に気を取られガードが手薄なところをカバディ式ですり抜け

パリ一望!
モンマルトルの丘から
まだまだ午前中

先は長いです

本領発揮!!!!!

何の本領って

もちろん方向音痴ですよ


同室のH本チャンがダウンのためソロ活動


予定通りの迷子です

地図を片手に目指すはマレ地区


ポンピドゥーセンターとメルシーをおさえつつ寄り道しようって婚譚です



まずは目先のポンピドゥー

この先まっすぐでぶつかるはず・・・・・が?地図には無い建物が



おかしい・・・どこかで一本間違えたらしい

パリは道が放射状のため、目的地が果てしなく離れていく


なんとか軌道修正したが、予想と違う方向へ出る・・・とりあえず着いたので広場をチェック

ポンピドゥー前1
ポンピドゥー前2
広場からのポンピドゥーセンター
ポンピドゥーセンター

とりあえず閉店時間が迫っているのでメルシーへ

セール後なのか少し品数が少なかったような?

カフェでゆっくりしたかったが店内回ってタイムアウトでした


再びポンピドゥーにもどり展望室へ
6階の高さからパリが一望できます
ぽんぴどぅー
ポンピドゥーからの街並み

エッフェル塔がPM7:00にダイヤモンドダストみたいにライトアップされてたけど、カメラが間に合わず・・・

ノーマルタイプですポンピドゥーからのエッフェル塔


帰りは順調に、オペラまで30分ほどで帰れました

来る時は一時間かかってましたけどね・・・


歩きまくってご飯を食べるのを忘れていたので、復活したH本チャンと





サッポロラーメンへ・・・




禁断の選択をしてしまいました


滞在3日目にしてラーメン

サッポロラーメン
あっさり塩味にしました


23時までやってますが、夜遅いのに地元の人でいっぱいです

因みに店員さんは中国人が多いです


フランスの人は丼ものや焼きそば率が高いです


村めぐり

3日目は、印象派に縁の深い、バルビゾン村と、モエシュルロワンめぐり

AM9:00前出発なので朝ごはんも早め
テラスで朝食
まだ外は暗いです

昨日の胃もたれもあいまって軽めに和食風味です
朝食1
まだ気分は洋食に傾いてますが、焼き鮭のチョイスとフルーツメインになりつつあります・・・



研修中はパリ市内に滞在なのですが、パリ市内には一軒家がありません


フランスらしいカワイイ家は郊外にいかないと出会えません


高層建築もモンパルナスタワー以外ないのですが、何百年も街並みを維持している為、モンパルナスタワー以降、禁止になったそうてす


高層建築はパリ以外の都市にあるそうです



バルビゾン村は女子的にテンション上がる街並みです
バルビゾン1
バルビゾン2

ミレー
ミレー


その後再びバスで移動し、モエシュルロワンへ
教会やら小道やらお家やらetc.写真スポット満載です

モエシュルロワン7
モエシュルロワン6
モエシュルロワン8
モエシュルロワン9
モエシュルロワン4
モエシュルロワン3
モエシュルロワン5
鴨やら白鳥さんも絵になります
白鳥
近づいてきました
白鳥さん
餌くれると思ったのかも?


歴史的に重要なものもあちこちに
モエシュルロワン2


石畳を歩きまくって、再びバスでパリへ戻って遅めの昼食です

そろそろ胃の調子に合わせてか?
昼食はイタリアン
昼食はイタリアン

確実に体重は増加してる自覚ありのためホテルまで歩きました・・・


ココから自由行動のため、いったんホテルでデジカメ充電タイムです

ロレアルアカデミーにて研修の日

二日目から研修本番


朝食はテンション上がりすぎたため撮り忘れました


AM3:00から活動してるためステキお風呂で泡風呂に入り、ラグジュアリー全開です

お風呂
ホテル


パリのお店はだいたいAM10:00オープンなので、研修出発前にお目当てのショップへダッシュ!!


ハガキ屋さんのオープンを待ち、フランス語のレジにドキドキしながら待っていたら

”いらっしゃいませ~”


・・・・・レジのお姉さんが日本人でした





ホテルに帰る道すがら、気になるお菓子屋さんを覗くと

さわやかパリジャンイケメンが

”コニチハ~”

と片言であいさつ・・・・・・買ってまうやろー!!


ご丁寧に帰り際も日本語で

”パリヲタノシンデネ~”


さわやかなパリの朝満喫です


朝食でまんぷくりんすぎて全然お腹に入りませんでしたがね

後日美味しく頂きました


午後の研修前に、レストランで昼食

クリームソース系のメニューが多いためこの時点でかなり重いです・・・


デザートはメレンゲにカスタードソースをかけた不思議な食感

ふわふわでした

食後には必ずコーヒーが出ます

カフェorティ?と聞かれますが、紅茶を頼むと若干不思議な表情になります

出てくるのはエスプレッソなので、かなり濃いです
くらうH本チャン

苦いコーヒーに目が出ちゃう同室のH本氏




ロレアルアカデミーはコンコル広場とマドレーヌ広場の間

ロレアル本社

ケラスターゼの新商品のデモンストレーションから

モデルさん
仕上がり

カラーケアの新商品ですが、日本では6月に発売予定です


途中休憩をはさみ
ラデュレのマカロン
マカロンなどで小腹を観たし

後半はヘアショー
ショー2

お土産に発売したばかりのユイルスブリムをいただきました


天然のオイルを4種類配合した、オイルならでわのツヤと栄養感、多目的に使える便利さに感動です





夜はウェルカムパーティ

パイ包み
デザート

再び満腹につき胃薬出動でした

食欲と物欲の街PARIS・・・おそるべし











Bonjour!!

一週間のパリ研修で


結婚するならパリジャン!!


とかぶれまくってる、和食大好きにしやんです



滞在3日目にして朝食が和食化した過程も含めつつ


研修を振り返りたいと思います




14日のバレンタインデーに成田発パリ行きのAIR FRANCEで一路パリへ


成田離陸

ケラスターゼの研修ということで、成田100名ほど、関空50名ほどの大所帯


機内も見渡せば美容師だらけ・・・


一人ぼっちにしやんは、暇なので、お隣さんと親睦を深めつつ、梅しば頂いたり、カップラーメン食べにふらついたり、フランスでどこ行くか話したり云々・・・



途中、微妙に噛み合わないなと思ったら、個人旅行でフランスへ行く美容師の親子の方でした

まさかの・・・熊本?


熊本で美容師をなさってるステキ親子さんでした


アパルトマンに泊まるという、通な過ごし方をされるそうで、次に自力で来る時は見習おうと思いました






機内食で満たされ、ホテルに着いて、次の日の説明やら注意事項などなど

気が付いたらPM8:00頃


お店もだいたい閉まっているので、モノプリへ



飲み物や生活用品などを買いながら、時間があったら行きたいお店の場所もチェック・・・・・・






なかなか見つからないな?

日本の地図は分かりづらいなと思っていたら、完全に道間違ってましたね



早めに方向音痴っぷり発揮しといて良かったです


時差も関係なくぐっすり眠りAM3時には目が覚めました






がっつり時差ぼけです



つまりは蒼井優がすき

続きを読む

グミ・チョコレート・パイン

お久しぶりです。
花粉症でくしゃみが止まりません

GOTOです

なんやかんやで2月も半分終わりますね
さて、突然ですがここで僕の高校から最近までの話をします



チョコのはなしです
皆さんの?は一度無視します


まず高校生時代
やっぱりテスト勉強には糖分やろ
てな訳で森永さんのダースをひたすら食べていました

そして専門学校時代
青い彗星アルフォートさんが現れました
もう「さん」づけです

バイト帰りには必ず食べ
クラスでもアルフォートさん最強説が話題にもなりました


アシスタント時代
女性に大人気「ブラックサンダー」が現れました
もう皆さん一度は食べたコトあるはずなので説明はしません
ちなみに、僕は2個買い派です

そして今
僕は今僕はチロルチョコにハマっています

ミルク味
なんでかって、どこのコンビニもレジ前に必ず
チロルチョコを置くんです
そりゃ買うやろ

ちなみに僕は今流行りのスイーツ男子というフォカッチオ野郎ではありません


あ~あのケーキ屋さん美味しいよね
とかの話なんて一切できません

甘いのが好きなんです
早い話が

明日はバレンタインで
チョコを食べたいからチョコを下さい
という長いくだりでした

下の写真のようにがっつきます

では


NEC_0305.jpg

限定!!春の潤いキャンペーン

節分は皆さん豆まき&恵方巻きお済でしょうか?


のいっこは福豆を頂いたので、数え年分頂きました
福豆

恵方巻きは海鮮でした






限定商品のお知らせで~す


方南町駅前1Fのアトリエ店では、


ケラスターゼの流さないタイプのトリートメント


人気のオイルタイプ2種類に、シャンプーとトリートメントのミニボトルが付いたキットを

個数限定でキャンペーン中!!


お値段そのままで、ミニとはいえ結構量が入ってるおまけ付きなので、かなりお得です

ソワンオレオ

フルイドクロマ




カラーケアのクロマセットは残り少ないので急いでくださいませ


再入荷は致しませんので、ケラスターゼ大好きな方はこのチャンスを逃さないように

渋谷で迷子

久しぶりに行ってまいりました

日曜酒場


今月は、さすがに寒いので、恵比寿の屋上ではなく、渋谷のBARを借りての開催でした


講習終わりに行ったので時間がギリギリの中、場所が円山町と言う事もあり・・・


地図をみても道がわからん!!



永福町の店長スゲノさんと一緒だったのですが、この二人では危険です!!

(因みに方南町店のせきさんも危険です)



坂道ウロウロしてたら完全にお腹っぺらし


着くや否や怒涛のように頼み、食べるのに夢中になりすぎた為、レバーペーストの写真しかありません・・・


しかも食べかけ↓

レバーペースト


他にも、牡蠣やら、ハンバーグやらetc.

珍味盛りの、筋子の酒粕漬が絶品でした





そろそろパリ研修も近づいてきたので、パリに縁のある主催者の二人におススメ聞きたかったんですけどね



とりあえず・・・・・ケバブ美味しいから!!って念を押されました




モンマルトルの丘でケバブを食べることうけあいですね



にしやんでした
main_line
main_line
WEBサイト
検索フォーム
プロフィール

neuアトリエ

Author:neuアトリエ
これは美容室のブログです。
不動産関係、金融関係、ネットワーク商法など一切関係ありませんのでご安心下さい。
タイトルはただの悪ふざけです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サロン
リンク
QRコード
QR